女性の足の臭い対策、バンプスにストッキングも怖くない!

女性の足の臭い対策、バンプスにストッキングも怖くない!

働く女性はパンプスにストッキングが定番ですが、夏場にはこの二つのセットが足の臭いを生み出してしまいます。

 

足の裏は非常に汗腺が多い部分で他の部位の3倍から10倍もあり、約コップ1配分の汗を一日にかいています。

 

特に夏場は気温と湿度が高く汗もかきやすいですから、パンプスの中は蒸れていて、雑菌の繁殖力も高まっています。

 

通常、汗というのはかいた直後は無臭ですが、時間とともに雑菌が増えてしまってそれが臭いの元となってしまいます。

 

ストッキングもパンプスも本来は通気性の良くないものですから、足の汗や臭いの元となってしまいます。夏向けの通気性のよいタイプも出ていますから、チェックしてみて取り入れてみるのが良いでしょう。

 

また、パンプスの中にインナーを入れるだけでも汗を吸収してくれますから、臭い対策には効果的です。消臭効果の高いものもありますから、ぜひ取り入れてみましょう。

 

仕事中などはなかなか足の汗を拭けないでしょうが、昼休みなどを活用してデオドラントシートで足の汗を拭くことで、臭いを発する雑菌ごとふき取ることができて、有効です。

 

また、替えのストッキングを用意しておいて、昼に取り替えるのも良いでしょう。清潔に拭いた後は、フットスプレーなどで汗と臭い対策をしておきましょう。

 

素足にサンダルだから通気性は抜群で、臭いの心配もないと安心している方は要注意です。確かに通気性は良いですが、汗をかくのは足の裏なので、サンダルと常に密着している足の裏は、汗の臭いの元となります。

 

素足にサンダルなら汗対策もやりやすいですから、サンダルを履いていて汗で滑るなと感じたら、足の裏や指の間の汗をしっかりと拭き取ると良いでしょう。

 

また、サンダル用のインナーもありますから、ファッションにも響かず足の汗対策や臭い対策を行うことができます。履きやすくてしっかり消臭対策してくれるインナーを選んで、使用するのが良いでしょう。

 

パンプスでもサンダルでも、同じ靴は毎日履かないようにして、しっかりと乾燥させて殺菌するようにしましょう。