ジャンプをすることで腹筋が引き締まる

ジャンプをすることで腹筋が引き締まる

ひとむかし前、「ロデオボーイ」というのが流行っていましたね。あの、乗馬からヒントを得た機械です。ウィーン、ウィーン…と動くあの機械。「こんなの誰が買うんだ?」と思っていたんですが、結構、いろいろなお宅で目にします(ぜったい触れませんが)。

 

ジャンプ

 

いずれにせよ、世の老若男女は、それだけ、お腹の出っ張りを気にしている、ということでしょう。最近は、「ナイシトール」などというクスリも出ていますよね。さて、わたしがここでおススメしたいのは、もっとお金がかからない、腹筋を鍛えるトレーニング方法です。一体、なんでしょうか。

 

もちろん、ベタな腹筋運動ではありません。実は、「ジャンプ」することです。サッカー選手や、格闘技の選手が、ジャンプを繰り返しているのを見たことがないでしょうか。あれをマネしてみてください。まず、とにかく、試しにやってみてください。せーのでジャンプ!……どうでしょうか?ぜんぜん、できないんじゃないでしょうか。

 

足が「グキッ」ってなんた人もいるかも知れません。その通り。わたしたちは日常生活で、あんまりジャンプしていないんです。そこで、日々の運動に、このジャンプを付け加えて下さい。最初は、10回。その場でジャンプしてみて下さい。これ自体、できない人がいるかも知れません。

 

そのくらい、ハードな筋トレです。だから最初の一週間は、10回ジャンプで良いと思います。そして、慣れてきたら15回。これで二週目。そして、その後は、20回。…この辺でストップした方が良いと思います。腹筋への「効果」は、当日、寝ている時に、はっきりと気づくはずです。

 

なんか「お腹がすいている」様な感覚を味わいます。腹筋が引き締まって来ている証拠です。それに気付けば、一週間、二週間…と続けて行けるはずです。ただし、この筋トレ、女性にはおススメしません。なぜかというと、「足が太くなってしまう」んですね。だから、男性限定で、このジャンプ腹筋トレーニングを、おススメします。